ケノン 偽サイト

 

  • 家庭で脱毛されたい方に人気のケノン
  •  

  • 敏感肌の方でも安心してご利用いただけるよう
  •  

    開発されたお肌に優しい日本製の脱毛器です

  •  

  • 楽天では最も売れている家庭用脱毛器でNo.1

 

 

ケノン

ケノン
そんな

 

家庭用脱毛器のケノンを検索していると

 

ケノン 偽サイト」というワードが浮上

 

していたのでその真相を探るべく調べてみま

 

したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

ではさっそくですが見ていきましょう!

 

 

ケノンの偽サイトってどういうことなの!?

 

ケノン

 

家庭内用の脱毛器としても人気のあるケノン

 

ですが、やはりこのワード「偽サイト

 

と検索ワードが表示されているとなると、

 

これから購入を検討されていた方となれば

 

見過ごせないワードですよね。

 

脱毛器となればやはり良いものでは数万円は

 

くだらないので、知らずに偽サイトから購入

 

してお金を詐欺られたり、商品が偽物だった

 

りしたら、とてもショックを隠せないかと

 

思います。

 

 

 

偽サイトなんかどうでもいいけどとにかく公式サイトをみたいという方は下記の公式サイトのご案内から移動していただくとケノンの公式サイトをご覧いただけます。


 

 

ケノン公式サイトはこちら

 

 

 

 

偽サイトにダマされて購入なんかしたくないなぁ...


 

 

 

大丈夫です。
わたしがその偽サイトの実態がなんなのか調べあげ、なぜ偽サイトという検索ワードがでてきたのかも調べましたのでこれからご説明しますね。


 

 

 

ケノンは公式サイト以外にも楽天やamazonといった大手通販サイトでも販売されています。
大手通販サイトなので、これらのサイトが偽サイトと呼ばれているわけではありません。
ですが、類似品などが出回っている可能性があるのでご注意くださいね。


 

 

 

そうなると確実に正規品を購入するなら公式サイトが良さそう。


 

 

 

ケノンは「エムロック」と「アローエイト」という会社の公式サイトから販売されています。
この2つの会社から全く同じ商品のケノンを販売していることで、どちらかは偽サイトなんじゃないの?っと疑問に抱く方が多くなり、このような「偽サイト」というワードが作りだされたのだと思います。


 

 

 

目次に戻る

エムロックとアローエイトとは?

 

ケノン

 

エムロックとアローエイトは率直に言います

 

と、どちらも正規品のケノンを販売している

 

会社でどちらも公式サイトになります。

 

なのでどちらか片方が偽サイトという分けでは

 

ございません。

 

エムロック アローエイト
設立 1998年 2005年
代表取締役 中道唱力 中道唱力
本社所在地 東京都中央区京橋2-2-1 エドグラン19F 東京都中央区京橋2-2-1 エドグラン19F
電話番号 03-5308-3925 03-5365-1001
FAX 03-5308-3928 03-5365-1005

ケノン

 

 

 

このようにどちらも本社は同じ場所にあり、社長も同じ人なんです。


 

 

 

結局どっちの公式サイトから購入した方が良いのかな?


 

 

 

ケノンの商品はどちらの公式サイトから購入しても値段は同じになりますのでどちらからでも構いませんが今回はアローエイトの公式サイトをご案内しておきますね。


 

 

 

ケノンの公式サイトを見てみる

 

 

 

ケノン

ケノン 標準構成品
ケノン本体
カートリッジ
ゴーグル(サングラス)
電源コード
クーリングパック(保冷剤)×2
取扱説明書兼保証書
ケノン(KE-NON)仕様詳細
熱量調整 10段階
本体サイズ W215mm×D290mm×H90mm
プローブ重量 約120g
総重量 約1.6kg
動作条件 温度 Touch Sensor
動作条件 湿度 5℃〜35℃
保管条件 温度 -20℃〜80℃
保管条件 湿度 0〜95%RH

 

 

 

目次に戻る

エムロックとアローエイトは何が違うの?

 

ケノン

 

ケノンを販売している二つの会社エムロック

 

とアローエイトですが、ではいったい何が

 

違うのでしょうか?また、なにか違いは

 

あるのか?と疑問に思っている方もいらっし

 

ゃるかと思いますので、この二つの会社の

 

違いについて調べてみました。

 

 

どちらもケノンの正規品を販売している会社ということはわかったんですが、そもそも同じ会社のはずなのに何か違うのかな?


 

 

 

その件について簡単に説明しますね。


 

エムロックとアローエイトは元々エムロック

 

グループ会社であり、設立年数を見ると

 

エムロックの方が先に設立していてアロー

 

エイトの方がエムロックの後に設立されて

 

います。つまり、エムロックは事業拡大

 

と共にアローエイトが後に設立されたという

 

ことになります。ではエムロックとアローエイト

 

の違いは大きく分けると事業内容が少し異な

 

ります。

 

エムロック

 

  • WEBプロモーション
  •  

  • Eコマース運営
  •  

  • オリジナルブランド企画
  •  

  • SNSマーケティング
  •  

  • テレビ通販事業
  •  

  • 楽天ショップ(ネット通販)事業
  •  

  • メディア広告事業

 

 

 

 

 

アローエイト

 

  • フィットネス機器販売事業
  •  

  • リゾート事業(ホテルなどに必要な商品の提案)
  •  

  • レストラン事業(飲食施設に必要な商品の提案)
  •  

  • ビューティー事業(エステ施設に必要な商品の提案)
  •  

  • エステ機器販売事業
  •  

  • アフィリエイト事業

 

 

 

このようにどちらも実はやってる事業内容は少し違います。
ですが、どちらもケノンを販売されています。


 

 

 

目次に戻る

ケノンの公式サイトはいくつあるの?

 

ケノン

 

偽サイトという言葉や怪しいという言葉が

 

出回るのはケノンの公式サイトが複数ある

 

のが問題だと思います。

 

では実際にケノンの公式サイトはいくつある

 

のでしょうか?

 

 

 

 

答えは→4つもあるんです。w

 

 

だから偽サイトと勘違いされやすいんでしょうね。


 

mgp8.com(アローエイト)

 

ケノン.com(アローエイト)

 

kenon.jp(アローエイト)

 

ケノン.jp(エムロック)

 

※ 上記のリンクにタッチすると全てケノンの公式サイトに移動します。

 

値段もどのサイトからでも全て同じですが、

 

少しサイトページの見た目が違います。

 

どれも公式サイトなのでご安心ください。

 

 

 

ちなみに当サイトがご案内していた公式サイトはmgp8.com(アローエイト)のページになります。


 

 

 

目次に戻る

ケノンの偽物の見分け方とは?

 

ケノン

 

これまではケノンの偽サイトについてご紹介

 

してきましたが、今回はケノンの商品が偽物か

 

正規品なのか?の見分け方について簡単に説明

 

していきますね。

 

 

 

ケノンの偽サイトの次は商品そのものが偽物か正規品か見分ける必要があるんですね。
でも簡単に言えば販売元さえ間違えなければ大丈夫なんですよね。


 

 

 

結論から言いますとそうですね。
公式サイトから購入すれば、正規品なのは間違いないです。
ですが、ケノンの商品が偽物か正規品なのかも見分けれる方がより安心してご利用できますよね。


 

 

 

知ってて損はないってことですよね。


 

 

ケノンには残念ながら、正規品だけではなく、

 

偽物(欠陥品)も出回っているのも事実です。

 

ではそんなケノンを見分ける方法とはいったい

 

どのような方法なのでしょうか。

 

 

 

簡単にまとめてみました。


 

  • バーコードを確認

 

バーコードを確認

 

ケノンを購入後、まず最初に見てもらいたい

 

のが、外箱についたバーコードがあるのか?

 

ないのか?で正規品か偽物かを見分けることが

 

できます。正規品にはバーコードが張られて

 

いますが、偽物(欠陥品)などの商品には、

 

バーコードが張られていないケースがあるので

 

購入後はまずバーコードの確認をしましょう。

 

 

といってもこの見分け方は、裏を返せば既に

 

ケノンを購入してしまっているので、なんとも

 

言えませんけどね。

 

ケノン 大事なのは購入する前に見分けることですよね。

 

 

 

ケノンは公式サイト以外でも販売されていますが、公式サイトのように「保証」や「ユーザーサポート」などを受けることができないので、購入の際は十分に注意しましょう。


 

 

 

結果、公式サイト以外で販売されているケノン

 

は正規品という保証がとれないので、購入の際は

 

会社名(販売元)なども調べておくのが良いで

 

しょう。

 

 

目次に戻る

まとめ

 

いかがでしたか。

 

今回の内容をまとめると

 

ケノンの偽サイトや怪しいという

 

ワードが検索ワードに浮上しているのは

 

公式サイトが複数あった為。

 

という結果になりました。

 

実際に偽物なども出回っているみたいな

 

ので、購入の際は十分に注意しましょう。

 

 

 

 

 

偽物などがあるのも、人気があるからこその宿命なのかな・・・


 

 

 

ケノン公式サイトのご案内

 

割引キャンペーン実施中!!

 

※ 上記のバナーは「アローエイト」の公式サイトになります。

 

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

うぅ〜ん..それにしてもややこしかったですね。
やっぱり公式サイトは1つだけにしてほしい・・・。


 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加